横浜キヤノンイーグルス×横浜デザイン学院 アップサイクルプロジェクト(2023)

横浜キヤノンイーグルス×横浜デザイン学院 アップサイクルプロジェクト(2023)

ヨコハマ SDGs デザインセンターは、横浜市を本拠地に活動するラグビーチーム「横浜キヤノンイーグルス」と、横浜からクリエーターを輩出する専門学校「横浜デザイン学院」との連携により、イーグルスが、従来廃棄していたユニフォームを活用して、エコバック等のオリジナルグッズを製作するアップサイクルプロジェクトを実施しています。
なお、このプロジェクトによる収益の一部は横浜キヤノンイーグルスからヨコハマ SDGs デザインセンタ ーに寄付され、同センターが実施している、横浜市内の教育・福祉に関連する SDGs プロジェクトに活用されます。

 

【トピックス】

2024年  1月13日 チャリティーオークション収益を寄付いただきました!

2023年12月12日 アップサイクルプロジェクト振り返り授業を実施しました!

2023年11月11日 チャリティーオークション第一弾催報告!

2023年11月10日 製作グッズのアピール・チャリティーオークションの実施日時が決定!

2023年  9月15日 横浜キヤノンイーグルスの選手に向けた製作グッズのプレゼンテーション!!

2023年  9月11日 アップサイクルプロジェクトを公開!!

2023年  6月16日 オリジナルグッズの中間報告をしました!!

2023年  4月25日 SDGs授業を実施しました!!

 

※300着をアップサイクルしたときのCO₂排出量を算出(環境省サステナブルファッションHPより)

Date:
Back to top