プレスリリース
2019年07月29日

バイオ燃料地産地消プロジェクト(横浜市記者発表資料)

横浜市と株式会社ユーグレナ(本社:東京都港区、代表取締役社長 出雲充)は、バイオ燃料の地産地消モデルを構築する「バイオ燃料地産地消プロジェクト」に取り組み、環境・経済・社会的課題の統合的解決を図る横浜型「大都市モデル」を創出するため、両者が相互に連携する協定を締結しました。

ページトップへ