経済 プレスリリース
2019年11月19日

横浜型SDGs金融制度の構築に向けたヒアリングの実施について

ヨコハマSDGsデザインセンターでは、新たに横浜型SDGs金融制度の構築を目指し、SDGs金融を通じた横浜型大都市モデルの創出を加速させる取組を進める予定です。

そこで、民間事業者の皆様との「対話」を通じて自由かつ実現可能な活用アイデアを広くお聞きするヒアリングを実施し、今後の制度構築に向けた提案募集実施にあたっての参考としたいと思っております。ぜひ御参加くださいますようお願いいたします。

■ヒアリングへの参加受付・事前資料の準備
◎ヒアリング参加申込
対話への参加を御希望される方は、「(様式1)ヒアリングへのエントリーシート」を、申込期間に申込先へ御提出をお願いします。
(1)申込期間|令和元年11月19 日(火)~11月29 日(金) 17 時まで
(2)申 込 先|ヨコハマSDGsデザインセンター  contact@yokohama-sdgs.jp
・メール件名:【横浜型SDGs金融制度の構築に向けたヒアリング参加申込】としてください。
・メール添付:(様式1)ヒアリングへのエントリーシート

◎ヒアリング資料の提出(ヒアリング参加条件)
ヒアリング資料「(様式2)事前ヒアリングシート」を、提出期日までに申込先へ御提出をお願いします。
(1)申込期間|令和元年11月29 日(金) 17 時まで
(2)申 込 先|ヨコハマSDGsデザインセンター  contact@yokohama-sdgs.jp
・メール件名:【横浜型SDGs金融制度の構築ヒアリング提出資料】としてください。
・メール添付:(様式2)事前ヒアリングシート

■ヒアリングの実施について(アイデア及びノウハウの保護のため、個別に行います)
①日 時
令和元年12月2日(月)~12月25日(水)で1時間~1時間半程度
※申込後、個別に調整いたします。上記期間内でご都合がつかない場合はご相談ください。
②場 所
ヨコハマSDGsデザインセンター会議室(横浜メディア・ビジネスセンター10階)【予定】
③対象者
民間事業者等(事業の実施主体となる意向を有する法人又は法人のグループ)

関連資料
ヒアリング実施について
(様式1)
(様式2)

お問い合わせ
contact@yokohama-sdgs.jp

ページトップへ