社会 特集
2019年09月06日

活動一覧 新しい働き方「ショートタイムテレワーク」

ショートタイムテレワークに関するこれまでの活動をご紹介します。

■ショートタイムテレワーク実証実験を実施しました

横浜市とソフトバンク株式会社が連携し、育児や介護、障がいなどの理由により、働く意欲や能力があっても長時間勤務や通勤が困難な方が、ICTを活用して自宅で短時間就業できる「ショートタイムテレワーク」の実証実験を、磯子区汐見台で2019年3月から開始しました。

ショートタイムテレワーク第一回実証実験が終了しました!

■ショートタイムテレワークを市内企業でスタート

横浜市とソフトバンクとの包括連携協定に基づき進めてきた、女性活躍支援の新しい働き方「ショートタイムテレワーク」を新たに市内企業でスタートさせます。

ショートタイムテレワークを市内企業でスタート

ページトップへ