特集
2019年08月09日

<アイデア博 応募アイデアのご紹介>

第2回ヨコハマSDGsデザインセンター パートナーシップフォーラム
【アイデア博】応募アイデア・提案をご紹介します!!

8月1日に第2回ヨコハマSDGsデザインセンター パートナーシップフォーラムを開催しました。

午後から開催された「ヨコハマSDGsアイデア博」においては、デザインセンター会員の皆様の、SDGs達成に向けたアイデアやアクション(提案)を発表いただきました。

また、ご応募いただいた15の企業・団体のパネル展示も行い、ご参加頂いた皆様からご好評をいただきました。

今回はご応募いただきましたアイデア・提案をパネル画像も合わせご紹介いたします。
パネル画像は「パネル資料はこちら」をクリックしてください。

■応募作品
①太陽油脂株式会社
タイトル:一個の石けんから地球環境を考える(石けん教室を通じたSDGsの普及、エシカルな消費のすすめ)

パネル資料はこちら

②横浜市資源リサイクル事業協同組合
タイトル:「ハマの店からSDGs促進!」ハマ魅せプロジェクト(横浜リユースびんプロジェクト)

パネル資料はこちら

③横浜グリーン購入ネットワーク
タイトル:SDGs実装ゼミナール

パネル資料はこちら

④株式会社ニックス
タイトル:ヨコハマ"救"水プロジェクト

パネル資料はこちら

⑤合同会社NY2
タイトル:ヨコハマ路上ストリートライブ2020

パネル資料はこちら

⑥株式会社IIJグローバルソリューションズ
タイトル:AI/IOT/ビッグデータを活用した「ヨコハマ近未来プロジェクト」

パネル資料はこちら

⑦ユーコープくらしたすけあい活動事務局
テーマ:ユーコープかながわくらしたすけあい活動「ちょボラ」…ちょっとした有償ボランティア

パネル資料はこちら

⑧かながわイレブン
タイトル:横浜市内を中心に事業展開する飲食業者がお客様と共に進める「海と陸を守り育てる」プロジェクト

パネル資料はこちら

⑨一般社団法人 地域デザイン学会/一般社団法人 i-ba
タイトル:ヨコハマ・SDGsクロスアート・プロジェクト

パネル資料はこちら

⑩株式会社グロウス・カンパニー・プラス
「みんな参加型ヨコハマSDGsTシャツ」

パネル資料はこちら

⑪株式会社大川印刷
タイトル:ヨコハマSDGs「見える化」プロジェクト(ヨコハマのこども達が「SDGs」を自分事化)

パネル資料はこちら

⑫NPO法人海の森・山の森事務局
タイトル:子どもたちと取り組むマイクロプラスチック撲滅大作戦!

パネル資料はこちら

⑬株式会社横浜フリエスポーツクラブ
横浜FCホームゲームにおける「SDGsマッチ」開催

パネル資料はこちら

⑭有限会社マルニ商店
タイトル:未来の「環境仕事人」養成プロジェクト~子どもたちが発信創造するガラスびん入り地サイダー~

パネル資料はこちら

⑮シーバイエス株式会社
タイトル:ヨコハマ・リセッターサービスプロジェクト

パネル資料はこちら

また、【アイデア博】の情報はホームページを通じて随時公開して参ります。
お楽しみに!!

ページトップへ