経済 特集
2019年07月12日

セミナーやイベント開催をサポートする会員サービスを展開中

SDGsを正しく理解したい、自分たちのビジネスや活動に生かしたいがどうすればいいのか分からない-そんな悩みをお持ちの会員の皆様に向けた新たなサービスを展開します。

ヨコハマSDGsデザインセンターは、ノウハウや実績を有する企業等のパートナーと連携し、会員の皆様によるSDGsに関するセミナーやワークショップの開催を支援いします。またSDGsをテーマにしたイベントへの参加(ブース出展等)もサポートします。
セミナーは、基礎から実践、経営支援など受講者のニーズに即して、ノウハウや実績のあるパートナーが有するメニューをご紹介することに加えて、ご要望に応じてカスタマイズをしてご提供するサービスを検討しています。
サービスの詳細は追ってお知らせいたしますので、今しばらくお待ちください。
本サービスのトライアルとして、13日、川本工業様(横浜市中区)が富士通エフサス様(みなとみらいイノベーション&フューチャーセンター=横浜市西区)のコンテンツを活用した社内勉強会を実施いたします。

ページトップへ