経済 特集
2019年04月25日

ビジネス・アート・エンターテイメントが融合した『SDGs体感月間~Movin'on~(仮称)』(予定)の実施

SDGsを体感できる多様なイベント、フォーラム等を通じて、多様な主体間、都市間が連携することで、経済活性化と賑わい創出につなげていくことを目標としたプロジェクトです。
7月から8月を『SDGs体感月間~Movin'on~(仮称)』(予定)と位置づけます。この期間、多様な主体によるSDGs体感イベントやフォーラムを通じて、経済活性化と賑わい創出につなげることを目指します。

詳しくはこちら

みなとみらい21地区を中心とした横浜で、SDGsをテーマにしたイベントや事業を主催する企業・団体の皆様、ヨコハマSDGsデザインセンターと連携しませんか。
デザインセンターでは、ウェブサイトなどの媒体を活用して、事業の広報など側面支援を行います(資金面のサポートは対象外)。
連携には会員登録が必要になります。会員は企業・団体等を想定したものであり、個人は対象としておりません。また、入会には一定の条件があります。

「ヨコハマSDGsデザインセンター」の会員受付はこちら

ご興味のある方は是非ご相談ください。

お問い合わせはこちら

今後も様々なプロジェクトを皆さんと進めて参ります。
ヨコハマSDGsデザインセンターの取り組みや活動情報をお届けするメールマガジンに是非ご登録ください。

メルマガ登録はこちら

ページトップへ